Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hideebilog.blog136.fc2.com/tb.php/30-3755bd4a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

底床掃除はしますか?

こんばんは



本日も当ブログをご覧頂きありがとうございますm(__)m






皆さんはエビ水槽で底床掃除ってしますか?






する派もしない派もいると思います。






私はたまーに気が向いたときにするようにしています。







熱帯魚水槽ならプロホース等でガシガシ掃除すればですが、エビ水槽ではそんな事出来ませんよね







ましてや稚エビのいる水槽では尚更です。







そこで私が使っている、自作底床掃除道具を紹介しようと思います。






まず完成形から。








こんなのです。






それでは作り方を説明していきましょう









園芸用の活力剤として売られている物のボトルです。








下の部分をカッターで切断します。









エアチューブを差し込みます。



ちょっとキツいですが無理矢理押し込めばなんとか入ります。



どうしても入らない場合は、エアチューブを熱湯につけるか、ライターであぶって軟らかくすると入りやすいです。









このようにしっかり奥まで差し込みましょう









エアチューブにパイプを差し込みます。



今回は水作のパイプピタッとを使用しました。



少し強めに差し込むとボトル先端部にパイプが入り込んでしっかり固定できます。



後はお好みの長さのエアチューブを繋げれば完成です







エビ水槽の他にも、底床掃除はしたいけど極力水を吸い出したくない時、小型水槽の底床掃除、比重の軽い底床を掃除したい時にも重宝します。






また、流量が少ないので稚エビも吸い込みにくいです。







流量がもう少し欲しい時は、ホームセンター等で売っているもう少し太めのホースを使うといい感じです。






その場合はエアチューブ用のパイプは使えないので、使用するホースの径にあったパイプを用意するか、代わりに何か支柱になるものを付けるといいでしょう







私が以前流量UP仕様を作った時は、割り箸を結束バンドでボトルに固定し支柱にしていました。






簡単な工作なので底床掃除で悩んでいる方は、ぜひお試しあれ






11/23現在のサテライト内の稚エビ生存数【25/27】


ランキングに参加しています

みなさんの1ぽちが更新の励みになります

ぽちっとご協力をお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


ぽちしてくれた方ありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hideebilog.blog136.fc2.com/tb.php/30-3755bd4a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ひで

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。