Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hideebilog.blog136.fc2.com/tb.php/98-a77fd6a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

孵化用水槽の経過&稚エビ達

こんにちは♪


本日も当ブログを御覧いただきありがとうございます



今日もぽちっとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



DSC_0438-1.jpg
熱帯魚用30Hの上に2列×2段で設置してあります



DSC_0440-1.jpg
下段左から孵化用水槽1,2



DSC_0442-1.jpg
上段は右から孵化用水槽3,4



仕様

孵化用水槽1
11/17立ち上げ
NGBR ブラックソイルノーマル&パウダー
モンモリロナイト少々
モス、マツモ、アマフロ

孵化用水槽2
11/17立ち上げ
NGBR ブラックソイルノーマル&パウダー
モンモリロナイト少々
モス、マツモ、アマフロ

孵化用水槽3
11/22立ち上げ
NGBR ブラックソイルノーマル&パウダー
モス、アマフロ

孵化用水槽4
11/17立ち上げ
NGBR ブラックソイルノーマル&パウダー
ノーマルとパウダーの間にミネラル系の粉少々
モス、マツモ、アマフロ


PH &GH (12/10現在)

孵化用水槽1
PH 5.2
GH 8
孵化用水槽2
PH 5.2
GH 6
孵化用水槽3
PH 5.2
GH 6
孵化用水槽4
PH 6.4
GH 10

1,2,3は同じような数値を示しています

1のGH が高いのは立ち上げ時に使用した水の差でしょうか?

ブラックソイルはGH を下げないって事かな?

4は明らかに他の3水槽とは違う数値を示していますね。

これはソイル間に挟んだミネラル系の粉の影響でしょう。

GH がちょっと高過ぎな気もしますが、調子は悪くないので気にしない事にします。


生体

孵化用水槽1
モスラ系&日の丸系の抱卵ママさん20数匹とその稚エビ達

孵化用水槽2
シャドー♂1
シャドーたぶん♀2
シャドー×ビーたぶん♀×4
レッドビー♀×10数匹
レッドビー♀シャドーの子を抱卵中×5

孵化用水槽3
バンド系抱卵ママさん×3とその稚エビ達

孵化用水槽4
トップ個体ハーレム水槽からの抱卵ママさん達10数匹とその稚エビ達





DSC_0409-1.jpg
一番好調な感じの孵化用水槽3の稚エビ達


バンドの子はバンドですね


100匹くらいはいそうな感じです


大きい子は5ミリほどあります


そろそろ移動させた方が良いのでしょうかね?


サテライトで孵化させていた時は3週間ほどで放流していましたが、別水槽への移動となると判断が難しいですね




DSC_0426-1.jpg
孵化用水槽1の稚エビ


モスラ?日の丸?




DSC_0427-1.jpg
同じく孵化用水槽1


バンドちゃん


この子の他にも数匹確認しています


今までモスラ系と日の丸系の水槽でバンドちゃんを見たこと無いけど、全て☆になってたって事??


それともこれから日の丸に変化していくのかな?




DSC_0431-1.jpg
こちらも孵化用水槽1


孵化直後の真っ赤な稚エビちゃん


ここからどんな表現に変化していくのでしょうかね。




DSC_0423-1.jpg
孵化用水槽4の稚エビちゃん


孵化後2日くらい


モスラor日の丸♂とバンド♀の子


全てバンド系が生まれているようです。




DSC_0413-1.jpg
同じ孵化用水槽4の別の稚エビちゃん


バンドですね




DSC_0460-1.jpg
稚エビのいる水槽にはこの稚魚用の粉餌を毎日ごく少量与えています。


投入すると水面に広がり、やがて水流に乗りモスやアマフロの根に付着


その後、付着した餌を稚エビちゃん達がツマツマすると想像しています。


稚エビの歩留まりに影響しているのかは??


抱卵個体の数も多く持っている卵の数もマチマチ


こんな状況では歩留まりを正確に把握するのは難しいですね


あくまで主観ですが、歩留まりは悪くない気がしますので、しばらくはこのスタイルで孵化させていこうと思います


ランキングに参加しています!!

ぽちっとご協力をお願いします
m(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hideebilog.blog136.fc2.com/tb.php/98-a77fd6a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ひで

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。